スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ちいの日課』 

『ちいの日課』
tiinonikka.gif

『さらに…』
tiihashiru.gif

スポンサーサイト

子猫に幸あれ 

今日は家族で日帰りの小旅行に行った先で、

野良らしき子猫発見
 ↓
どうしよう。
 ↓
通りすがりの人登場
 ↓
通りすがりの人と子猫についてのやり取り
(飼い方などを質問される)
 ↓
通りすがりの人が子猫を飼うことに決定
 ↓
ヨカッタヨカッタ。

ということがあった日でした。

途中の詳細を記すと、
さなぽんが先に見つけて、
「ネコちゃんちんぱい(心配)」と涙ぐんで訴えたので、
どんな様子か見に駆けつけたわけです。

子猫はあまり人に馴れておらず、狭いところに入り込んでいました。

引きずり出してみると、まれにみる美しい猫でびっくり。
フワフワでみっしり生えたグレーの毛、
まん丸の目、尻尾は長くてまっすぐでした。

怪我をしている様子もなく元気そうだったのでまずは安心。

しかし、子猫の居た場所から数メートル先は道路、
その向こうは海、空には数匹のトンビが獲物を狙っています。
それらをしのげても夜にはかなりの冷え込みになるでしょう。

通りすがりの人(向こうからするとこっちが通りすがり)、
ありがとう。
そして、おめでとうございます。

そしてそして、
ちょっとだけ悔しいです。

※連れられていく前に写真を撮らせてもらいました。
写真で見ると大きく見えますが、両手で体がすっぽり覆えるほどの大きさです。
3~4ヶ月ぐらいでしょうか。
0901koneko2.jpg
0901koneko3.jpg
0901koneko.jpg

みかんの皮で命拾い 

鼻風邪をひいてしまいました。

風邪薬を飲んで寝ようとしたところ、
鼻が詰まって眠れない!

買い置きの点鼻薬を使用してみましたが、
全然効かず。
(アレルギー用だからかな)

ただでさえ苦しい口呼吸状態。
さらに、喉が腫れてきたようで苦しさ倍増。

そこへ、押し寄せる睡魔。

酸素不足の苦しさから、
時折犬のように息をしてつないでいましたが、
それも疲れてきて。

…まずい!このままだと死ぬ!
寝るな!寝ちゃだめだー!自分。(まるで雪山遭難中)

どうすれば。

ネットだ…ネットで調べるんだ!
(這うようにしてPCの前へ)


<検索中>

大根の汁 … 大根、今ないんじゃ!

アロマオイル「ユーカリ」 … すでに試したわ!

ツボ刺激 … あー、全然っダメ!

もうないの?
何でもいいから。
簡単に出来て即効性のあるやつ!

ん?!

みかんの皮?



みかんなら…あるある、たくさんある。
やってみるぜ!

(鼻の奧に向けて、みかんの皮をギュッとつぶす)

わお!!!

みかんの皮汁が届いた部分から、
道が開けたように通り出しました。

いい感じです!

鼻をかみすぎたせいか、
鼻の入り口がすごくしみるけど。

これでしのげるのは多分一時のことでしょうけど。

ありがとう!みかんの皮。
ありがとう!みかんの皮が効くと教えてくれた人。
ありがとうネット社会。

おかげで死なずにすみました。


その後、時間をおいて追加で風邪薬を飲み、
安眠しました。

『タイ風カレー』と『絶品キムチ鍋』 

つくってみて美味しかった料理のレシピを
マンガにしてみました。
よかったらお試しください。

『タイ風カレー』
thaicurrie.gif

【コツみたいなもの】
◎玉ねぎは炒めるほどに甘みが増します。
 30分以上炒めるとスゴウマ!
◎カレールウは控えめにしてゆるめに仕上げます。
(スープの分塩辛くなるので)

『絶品キムチ鍋』
kimuchinabe.gif

【コツみたいなもの】
◎特にないのに、すごく美味しい。

『ネコとしいたけ』 

『ネコとしいたけの共通点』
nekotoshitake1.gif


『日に当てるべし、ネコとしいたけ』
nekotoshitake2.gif

シイタケ大好きです。
美味しい出汁や旨みをたっぷり含んだシイタケは最高。

『かあたんと寝るのニャ』 

『かあたんと寝るのニャ』
katantonenne1.gif


『アタイの場所』
katantonenne2.gif


『怖かったっす(BY飼い主)』
katantonenne3.gif

静かな寝室に、ニャアが爪を噛む(正確には古い爪を歯で引っ張っている)音だけが響いておりましたとさ。

『ネコと一緒に寝る冬のフォーメーション』 

『ネコと一緒に寝る冬のフォーメーション』
090106doukin1.gif

ネコと一緒にのびのび寝られるように
ベッドをキングサイズにしたのですが、
全然のびのびできていません。

ニャアちゃんの杞憂 

ダンナの髪を切るため風呂場へ行くと、

ニャーーーッ!
ニャーーーッ!
ニャーーーッ!

なぜか必死に鳴くニャア。

どうしたんだろう?
と思いつつ散髪開始。

そうそう、前回の散髪では
大変なことになっちゃったから、
気を付けなくてはね。


はっ!?
これか!

(私とダンナが一緒に風呂場へ)
 ↓
(また大変なことが起こるのでは)
 ↓
 ニャーーーッ!
 ニャーーーッ!


ニャアちゃん、ごめんね。
心配してくれたんだね。

大騒ぎしたときも、
ネコ達がどう思ってるかなんて気にしなかったけど…

ネコって、人間との生活の中で、
けっこう色々なことを感じていて、
覚えているものなんですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。