スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらし 

階段の途中でセミの抜け殻を見つけました。
形が崩れていなかったので、
わらしがそーっと運んできたんでしょう。

↓キャスターボックスの上で眠るわらし
090730tii1.jpg

某揚げ鶏店のCM「○ンタまつり」が、
違う言葉に聞こえて仕方ない私もまたわらし。

スポンサーサイト

『ドラクエ夢』 

『ドラクエ夢1』
090728dorakue1.gif

違うゲームが混じってましたが(きのこ)、
リアルドラクエの夢、楽しかったです。

『ドラクエ夢2』
090728dorakue2.gif

アフォらしかったけど、
想像したら可愛かったので描いてみました。

私の刺繍の腕前 

とある事情でハンカチを縫い、
刺繍などしてみました。
(♪よせばいいのに~ ←バックコーラス)

仕上がったのでダンナに見せたところ、
「…何?…タコ?」
という反応が。

「金魚ですけどーーー!」

「えええっ?」

というやり取りの後、冷静に見てみると…
↓うん、タコに見えないこともないな。
090723sisyu1.jpg

ダンナが見た角度にしてみた。
↓タコにしか見えない。タコだろうこれは。
090723sisyu2.jpg

我ながらヒドイ。

気を取り直して、絵柄を変えて再度挑戦。

「これは?」

「くらげ?」

「アサガオじゃーーーっ!」

090723sisyu3.jpg

こうしてヒキで撮るとちゃんとアサガオに見えます。
090723makura.jpg

マクラカバーです。
高さのあるマクラが苦手な私とごま用。
中にタオル等を入れます。

指摘する2歳児 

おまえが言うな。
090721sana.jpg

と思うたまたまでした。

歌う2歳児 

歌というよりメロディ付き絶叫。
090719sana.jpg

とにかく地声がデカイいんです。
30分ぐらい平気で歌い続けます。

あふれるパッションと
丈夫な声帯には恐れ入ります。

カリカリのおまけ 

偶然入ったペットショップで買い物したら、
おまけにタンブラーをもらいました。
(何種類かあった中からメインクーンをセレクト)
090717moratta.jpg

ロイヤルカナンの商品を2000円以上購入したらもらえるとのこと。
買ったのはカリカリ数種類。
このシリーズ、すごく美味しそうなんだよね。
これもカシューナッツみたいなのが…違ったけど。(食うな)

夏の2歳児 

現在、さなぽんはこんな感じで成長中。
090717sana.jpg

私は4コマ描いてます。

プチトマトのぬか漬け 

♪去年のトマトは~青くて(古くてわかんないか)

そんな、まだ青いトマトちゃんをだな、ゲヘゲヘ。
よく熟成された糠床でしっぽりと…グフッ!

漬けるとうめえだあよ。
090716tomato.jpg

今の季節なら常温で1日程度でハアハア…漬かるだよ…じゅる。

以上、変態オヤジ風味でお届けしました。

ウチの美少女たち+α 

久し振りのお絵描き。
向かって左から
ニャア、ごま、ちいです。

※クリックで拡大します。
090721gijinka.jpg

社交的で優しいニャア、
人見知りで繊細なごま、
ワンパクで甘えん坊のちい、
のイメージです。

ピュルっと 

友人が、
「発芽玄米いいよ!」
と教えてくれたので挑戦してみました。

この友人は私の「やってみたい」気持ちを
実に上手く揺さぶるため、
私はいつも彼女が新しくやることを追いかける羽目になり、
悔しい思いをしています。

今回の揺さぶられポイントは何だったかと言うと、
体にいいとかそういう話ではなく、

「玄米を数日水につけておくと、ピュルっと芽が出るんだよ」
という説明の“ピュルっと”の部分でした。

話を聞いてからというものご飯を炊く度に、
どう“ピュルっと”芽が出るのかが非常に気になり、
遂に玄米を買いに行くことを決意。

農協の売店で玄米の銘柄を選びつつ(全然わからないから適当)、
店員さんらしき人に
「どの玄米も水につけておいたら発芽しますか?」
と聞いたら、
「ここでそのようなことを聞かれても答えられません!」
と勢いよく言われました。
なじぇ?

めげずに玄米2キロ購入。

↓とりあえず水につけてみました。
0907genmai1.jpg

↓水を替えながら3~4日目。
0907genmai2.jpg

さらにズーム。
0907genmai3.jpg

おお~!
確かに“ピュルっと”だわ。

白いヤツ見てきました 

休日はヤボ用で東京へ。

高速代が千円になったため、
ウチの方(愛知)から東京まで、
平日との差額は片道約5千円!

お台場に向かう途中築地へ寄ったら、
呼び込みの多いこと。
マグロ大トロ・中トロが1握り198円でサービス中の
すし屋に吸い込まれてみました。
うめぇぇぇぇぇ!!
しかも安ぃぃぃぃぃ!!
すしざんまい(←店名だけがやや残念)万歳。

その後、
本来の目的である図書館への用事は、
諸事情あって目的達せず。

代官山のしゃれたカフェで飲んだローズヒップティーは
限りなく水に近く(水と間違えた?←ありえるのか)…

渋谷で突然の雨に困って入ったスタバでは、
他人の飲み物を自分のと間違え恥をかく…

さらに、楽しみにしていた高輪のカレー屋は、
なぜか急に休日…

でも、見られるかもね?
と言っていた白いヤツはあっさり見られました。
0907gundam.jpg

でけぇぇぇぇぇ!!

秋葉原へは行きませんでしたが、
アキバ系らしきカップルの

女「ええーっ、そういうこと言っちゃいますかぁ?」
男「う~。すまぬすまぬ!」

という会話を聞いたので満足♡


色々すごいぞ、東京。

♪止まらない歌を歌おう 

昨日から、
♪ポ~ニョポ~ニョポニョ…
が再び止まらなくなっている人は多いと思います。

ハ~イ!私も。

おとといまでは
♪ピアピアピアピアピアーゴー
だったんだけどね。

だったん…

ダッタン人の矢よりも速く!
(↑発作なので気にしないでください)


で、ポニョじゃなくて歌の話。
というかハナウタの話。

店名がピアゴに変わる前のアピタの歌は
♪ピタピタピタピタアピーター
ピアゴは歌詞を差し替えただけ。
ですが、ハナウタ率が高いのはピアゴの方。

アピタ→ピタピタより、ピアゴ→ピアピアの
ストレートさのせいでしょうね。

ピアゴ、アピタと言えばユニー系列。
ユニーの歌は、歌詞が良かったなあ。

♪パパはじゃんけん勝ったのに小さいチョコを取りました~

ほのぼの。


あと、印象的だったのはナフコ。

♪さかなちゃーんさかなちゃん…さかなかなかなわかるかな。
と同じノリで
ナフコチェーンナフコチェーンと続きますが、
ナフコフコフコわかるかな、とはなってません。

ふいに口ずさむにはちょっと恥ずかしい歌詞です。
曲はテンポが良くて結構気に入っていました。


さて、うろ覚え率がさらに高まります。
数年前に聞いて忘れられないのが、
ホームセンターで流れていた、なめくじ忌避剤の歌。

♪なめなめ、なめくじ、逃げ逃げ~

のんびりしたかわいらしい歌だったけど…目的が…。
なめくじはビールが好きだって言うし、憎めないんだけどな。
(某女史の悲鳴が聞こえる)

そんなお年頃 

「じゅうたい…じゅうたい…」

と、つぶやきながら何か探しているダンナ。

渋滞?

「じゅうたいの…こうねんき…あれ?」

どうやら「携帯の充電器」だったらしい。


うん、重体の更年期だね。

7月1日のネコもよう 

暑さに弱いくせにエアコン嫌いなニャア。
ニャーニャーとひとしきり文句。

どうせえちゅうの。

「そんなことしてないで何とかするニャ」
090701nya.jpg

やめてくれ~
あああ、カーソルが勝手に…

モフってやる。
うっ…暑苦しい。


一方ごまは。
090701goma.jpg

「ごまちゃーん?」

「シパーン!(しっぽを叩きつけてお返事)」

「今日はベッドで寝ないの?」

「シパーン!」

何かイラついてる?


ああ、これか。
090701tii.jpg

ちい…長いな…


以上、レリエルがお届けしました。
090701rerieru.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。