スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムセリフコテコテ名古屋弁バージョン 

先日、ガンダム名セリフの大阪弁コテコテバージョンを見つけ、
大いに笑いました。
では、コテコテの名古屋弁ではどうなるか?

名古屋弁バージョンもすでに色んな人がやっていると思いますが、
古い時代の名古屋弁を知る人はあまりいないかも。
とりあえず、やってみるさ。


あむろ
「ちょ~、行ってくるでよ」
「見えるがや!」
「そこだて!」
「なぐりゃあしたな!」
(帰還後)「やっとかめ。あ~えらかった」

しゃあ
「当たれせんわ」
「坊やだもんで」
「おみゃあの父ちゃんがいかんのだて」
「認めたにゃあ。わきゃあもんだでまちぎゃあてまったんを」

ぶらいと
「弾幕うすいに!何やっとりゃ~すきゃ!」

ららぁ
「白い方が勝つに(見とってみや~て)」
「美しいものが嫌いな人がおるきゃあも?」

その他
「あんなもん飾りだぎゃあ。
 偉い人らにはそれがわっかれせんのだて」
「赤い彗星もわやんなってまったが」


おそまつさまでした。

↓ニャア少佐
1106nyashosa.jpg

スポンサーサイト

羅針盤の薔薇 

今年は他のバラよりひと足遅れてつぼみをつけた
ローズ・デ・キャトル・ヴァン。
フランチュ語です。
110622rose0.jpg

数日前に開花した花は、
ゴージャスなマダ~ムという風情。
110627rose1.jpg

開花から日が経つごとに花びらが増し、
紫がかった色に変化していきます。
香りは強めで、バラ園で出会ってほぼ「ひと嗅ぎ」惚れした素晴らしさ。

説明はこちら。
110627rose2.jpg

誰が考えたのか素晴らしいネーミングと解説です。
何度読んでもうっとりします。

なぜこの薔薇が「羅針盤の薔薇」かと言いますと…

地図に描かれた羅針盤のマークを想像してみてください。
薔薇の花に見えるでしょう。
そのため羅針盤マークは「コンパスローズ」と呼ばれていたそうです。
「4つの風の薔薇」というのは、
もともと風向きを表すものだった羅針盤のことを指しています。

参考と詳細:薔薇と羅針盤/文-体・読本より

梅雨明け記念ダイジェスト 

あけましておめでとうございます。(梅雨が)☆明けてなかったorz

本格的に夏ですね。

朝顔もゴーヤも植えそびれました。
よしず、扇風機、水風呂、アイスノン、
時々冷房で乗り切っていこうと思います。
110628nya1.jpg

ひと月ぶりにネコ洗い。
(抜け毛対策+蚊にさされのかゆみ軽減)
1106gomahuro.jpg

洗濯物がよく乾くのと同様に、ネコもよく乾きます。

植物も夏仕様に。
根詰まりしていたミニ観葉を、
カラフルPOPな空き缶に植え替えました。
110627green.jpg

空き缶は底に穴を数個空け、ラベルの端をのり付け。
ラベル、水やりをするとベロンベロンはがれてくるもんね。
ベロンベロン!(手前の青いキャップがその洗剤)←違った
1106greengoma.jpg

実を言うと、
夏仕様とか植え替えとかの理由は後付けで、
長らく食べずに置いてあるだけの缶詰を
そろそろ食べようかと思い立ったわけです。
爆発する前にね。(※過去記事参照)

夏が一番苦手なのはニャア。
冷房嫌いなので、今後の気温によっては毛刈りするかも。
1106nya1.jpg

食欲はアリ。今日は馬刺しでスタミナをつけました。
1106nya2.jpg

犬も元気です。
110627tii.jpg
今日夕方、近所のノラネコに挑発されて首輪をぶっちぎり、
小一時間して帰ってきました。

名古屋コーチンの焼プリン 

コーチンニハ(,,・θ・)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
買ったばかりのコーチンの玉子を落として割ったので、
プリンにしました。
夕食は食べたばかりだし、作り置きした玉子焼きというのもね。

110617pudding.jpg

名古屋コーチンの玉子の美味しさは、
プリンにするとよくわかると思いますがどうでしょう。
(負け惜しみ含む)

コーチンの玉子4個に対し牛乳500ccでプリンが8個できます。
その他の材料:砂糖、バニラビーンズ、バター(型に塗る)
◎160℃ぐらいで30分ほど蒸し焼きにし、余熱のまま20分ほど置く。

じっくり焼き上げたプリンはひと晩冷蔵庫へ。
翌日、きめ細かくリッチな仕上がりに感動します。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

雨後のバラ 

雨続きで、咲いていたバラの大半が痛んでしまいました。

切り花にしてみたけれど、
開いた花は1日で花びらを落とすだろうから、
ちょっと気取って写真におさめておこう。

110603rose.jpg

さらにアンティークカード風に
110603rose01.jpg

コンセプチュアルに
110603rose02.jpg

痛んだバラも詩的でいいよね。

ごま@脱走中写真館 

飼い主がぼんくらなので、
しょっちゅう脱走しているウチのネコたち。
脱走回数最多はごま。

子猫の時からすばしこく、
ロケットスタートが得意だった「弾丸娘」。
昨日も数秒目を離したすきに
網戸を開けて飛び出しました。

黒ヒョウみたいに体をしならせて疾走するごまに
しばしウットリ…
はっ!いかんいかん、追いかけねば。

追いかけて撮らねば。
カメラを持って追跡。

110601goma01.jpg

110601goma02.jpg

110601goma03.jpg

110601goma04.jpg

草むらにほぼ寝ころんだ体勢で
カメラのピントを合わせていたら、
近所の人に「何してるの?」と聞かれました。

「ウチのネコを」と答えた時に、ごまの姿はなく…
アハハハ!と過剰な愛想笑いで誤魔化すと、
ご近所さんは「ああ」と言って、
まるでそこにネコがいるかのようにふるまってくれました。
(後日不審人物として回覧板に情報が載りませんように)

夜、ごまは少しだけ開けた戸からダッシュでin。

「たくさん遊んできまちた!」
110601goma7.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。