スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真ネコマンガ 〜毎日見る光景〜 

毎日、ちいが寝ている所にやってくるニャア。
******************************

(1)「ちいたん、よく寝てるニャ。毛づくろいしてあげよ…ペヨペヨ」
130126cat1.jpg

(2)「わーい、ニャアちゃんだ!」
130126cat2.jpg

(3)「仲良くねんねしようね」「うん」
130126cat3.jpg

(4)「ZZZZ…」「ZZZZ…」
130126cat4.jpg

というのは大嘘で、
以下が真実となります。
******************************
130126cat01.jpg

130126cat02.jpg

130126cat03.jpg

130126cat04.jpg

一触即発から寝るまで数十秒。

スポンサーサイト

木枕の使い方レシピ 

去年の夏から床寝(布団を敷かない床に直に寝る)にハマり、
ついでに枕を木にしてみたところこれにもハマリました。

今は寒いのでおとなしくベッドに寝ていますが、
木枕はずっと使っています。

理由を色々書くのはアレなんだけど、
ひとつだけ書くと、鼻づまりがなくなったね。
寝るとき常に横に置いていたティッシュはもういらないあるね。

さて、この木枕。
ホームセンターで買ってきた角材を削り、カンナで整え、
サンドペーパーをかけた手作り品!

高さを変えていくつかつくり、
その中のひとつをダンナの誕生日にプレゼントしたところ
使用5秒で「俺にはムリ!」と言われました。

丹誠込め額に汗した日々が。
ムリでも1日ぐらいは使用してみろよと思う妻でした。


∩∩∩∩∩∩ そんな木枕の使い方レシピをどうぞ♡ ∩∩∩∩∩∩

130120makura1.jpg
角材を半円にし、角をなめらかにします。
高さは7〜8センチぐらい。

130120makura2.jpg
バスタオルでくるみます。
肌当たりがソフトになり、凶器度も下がります。

130120makura3.jpg
膝掛け用フリースで首元に当たる部分にクッションをつくります。
※木枕の上下にさらにタオル等を足して、
クッションの量を増やすとソフトな使い心地に。


130120makura4.jpg
全体をくるんで形を整えたら普通の枕っぽい!
首のアーチを木の部分に乗せて寝ます。

↓夏に使用していた木枕。進化したな…
130120makura0.jpg

絵描き初め1(下書き) 

先日プロのデザイナーにIllustratorの使い方を教えてもらったので、
夏に描いたイラストを何とかしてみようかと思案中。

※さなぽんが真似して描いたのを並べてみました。

☆猫三匹/鉛筆
1208tamae2380.jpg
1208sana3380.jpg

☆擬人化/鉛筆

1208tamae1380.jpg

1208sana2380.jpg

タイトル画像collection-6 

<2013年制作タイトル画像>

※新しい順に並んでいます。

2012.5.6~
☆以下3枚ランダム表示

1301titlebottle.jpg
キッチンは理科室であり美術室であり遊び場でもあります。

1301titlecat.jpg
ちいが寝ている場所を横取りしに来たものの
思うようにどいてもらえず、
結果ちいと一緒に猫ベッドに入っているニャア。

1301titlemineral.jpg
鉱物が好物。

元旦 

喪中ですが、一言。
皆様共々、つつがなく暮らせる良い年になりますように。

130101nya.jpg

130101goma2.jpg

130101tii.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。