スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッチなしりとり 

友人らとドライブに出かけた帰りの車内。

「退屈だからしりとりでもしよーぜ」
「ただのしりとりじゃつまんない」
「じゃあ、エッチなしりとりってことで」


始まった「エッチなしりとり」合戦。

これはなかなかセンスが問われます。

品性を保ちつつ(これ重要ね)、
いかに想像力をかきたて、
エッチな言葉でつなげていくか。


「じゃ、『脚』から」

友人A「し…白いシャツ」

友人B「つ…机で」

友人C 「で…電気を消す」

友人D「す…素肌」

と、こんな風に続いていきました。


回答を重ねるうち、色々にじみ出てくるものが…


友人Aの回答傾向
「唇」「背中」「髪をかきあげる」

いいね。
いやらしくなく、「エッチ」な範疇。

友人Bの回答傾向
「ベランダで」「妻が」「夜中に」

助詞遣いで来たか。
エッチ度はほどほどで、プライドは保てるパターン攻撃。

友人Cの回答傾向
「スケスケ」「ムチムチ」「汗だく」

いいけど。
「エッチ」というより「スケベ」だろ、お前。

友人Dの回答傾向
「パ…パンティ!」「ふ…太もも!」

しりとり的にはOKだが、センス的にはNG。
躊躇した言い方がさらにNG。


さて、そんな回答が続き、言葉も出尽くした頃。
誰が言ったか、

「メスシリンダー!」

「うわあああ!」
「なんていやらしいんだっっっっ!!」
「信じられない、このド変態がっっ!!!」

上がりきったテンションにより、車内は阿鼻叫喚の様相。

以降、エッチな言葉No.1は、『メスシリンダー』と決定しました。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

私が、学生でなくてよかった
「メスシリンダー」を使うたびに
NO1エッチ語大賞を思い出し
そうですから・・・・

いえいえ、なかなか奥深い
そんな「メスシリンダー」を
思いついた方は凄い想像力の
持ち主だとおもいます
たまさんから、よろしくお伝え下さい

あの無機質で無愛想極まりない物体である
メスシリンダーで催すことのできる感性が
素直にうらやましいです。

ちなみにわたしは”素肌”でじゅうぶんに
感じます。
  • [2008/07/16 00:01]
  • URL |
  • 枯れかけたリュウ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

レスに時間が経ってしまいすみません。

ちぃたろまーさん
そう言えば日常でメスシリンダーは使いませんね。
しかし、何気ないもの、たとえば台所を例に上げると「ゴムべら」「おたま」「ボウル」「おしぼり」など、想像力を働かせる余地のあるものはたくさんあります。

りゅう氏
うjk ←ニャアちゃんが打ちました
指の付け根の拡大写真をいかにセクシーに撮るかを競っている人たちがいます。
素晴らしきは人間の想像力です。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/113-21c37641

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。