スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネを買いに 

今日はキチクメガネへ行ってきました。

閑そうにしている店員に
「近くのモノがよく見えるメガネをください」と言ったら、
「ここに座れ」と、いきなりの命令口調。
レンズ越しに大きさの違う文字列を見せられ、

店員「見えるか?」
私 「はい、見えます」 
店員「見える!?何しに来たんだ、ここがどこかわかってるのか」
私 「メ…メガネ屋さんです(ブルブル)」
店員「わかっていてなぜ来た」
私 「すみません(しくしく)」
店員「これならどうだ」
私 「…見えません」
店員「見えるようにして欲しいか」
私 「はい…」
店員「お願いします、と言え」
私 「お…お願…」
店員「聞こえないぞ、もっとはっきり」
私 「うるさい馬鹿」
店員「何を」
私 「たわけ、スットコドッコイ」
店員「…」
私 「イカレポンチ、オタンコナス」
店員「うわああああん」

鬼畜系ストーリィづくりには向いていないようなので、
キチクメガネではなくキ○チメガネへ行った話を。

店員さんはとても教育の行き届いたジェントルマンで、
水晶体とか屈折とか弾力とか年齢とかの話を
「失礼ですが」というセリフを何度も交えつつ、
懇切丁寧過ぎれば無礼かもな説明をしてくださいました。

いいから!見えるメガネくれ!
と、ハトよめになりそうな自分を抑えつつ、
0.1ミリのペンでニャアちゃんの目を試し描きして、
見え具合を確認。

レンズの方はOK、次はフレーム。

今どきの軽量フレームってすごいね。
「できるだけ軽いのがいいです」と言って見せてもらったのが
わずか2グラムというフレーム。

2グラムと言うと、

1円玉2枚、
コショウ小さじ1杯、
官製はがき1枚、
えーとえーと…
魂1/10~1人分?

すさまじく軽いです。

「チョー軽量♡ユーにgoodフィットしちゃうYO☆」
ちゅうぐらい軽い。

「かけているのを忘れてお風呂に入っちゃったり、
寝ちゃったりしそうだなあ」 と、つぶやくと、
「軽いでしょう。でも、これよりも軽いのがあるんですよ」
と、店員さん。

「ええっ!2グラムよりも軽いフレームが?」

驚く私を後目に、店員さんは一旦カウンターを離れ、
しばらくして両手で何かをつまむような手つきで近づいてきて、

「馬鹿には見ないメガネフレームなんです」

「す…すごくよく見えます!!」

(上2行妄想)
見せてくれたのは1.8グラムのフレーム。

「おお、さらに軽い!」
なんていう実感は正直なかったですが、
デザインがグウで気に入りました。

メガネひとつで、ちょっといい感じじゃない?
遅すぎるメガネっ子デビュー(人はそれを老眼と呼ぶ)だったけど、
こういうオシャレも悪くないじゃない?

しかし「見え方はこんな感じになります」と、
仮のレンズを目にあててもらった途端、
そんなに軽くはない現実が見えました。

お…お肌の手入れしよっと。
か…髪も。
あとまあ色々。

いいから!


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

Comments

タイトル画像が素敵♪

私もそろそろメガネのレンズを
作り直さなければ・・・

たまりんの妄想日記サイコー(^m^)

>タイトル画像が素敵♪
ちいだったらこうはいかないかも(^^;
ニャアちゃんはモデル猫になれそうです。

>たまりんの妄想日記サイコー(^m^)
うれちい!孤独な作業だから。(←妄想もね☆)

ところで、掃除中にうっかりメガネをなくして100均のメガネをかけて書いてるんだけど、普通に見える…しかもよく見える…(--;

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/295-bb2ccb8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。