スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜんぜん違うだろ。 

その昔、見た洋画。

『ダイ・ハード』
タイトルはうろ覚えでしたが、 すごく面白い映画がある!
というのを思い出し、借りてきたのは…
『ダイ・ハード』ではなく、『エンゼル・ハート』でした。
(面白かったので、間違えてよかったのですが)

『ベートーベン』
テレビ放映を予告で知って、テレビの前で鎮座して待っていました。
偉大な作曲家、ベートーベンの苦難と栄光の物語を。
感動で泣くかもしれない…と思いました。
犬が主人公とわかるまでは。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

>犬が主人公とわかるまでは。

ぶはははははっ

日曜日にデンゼルワシントンとロ・・・ワ・・ル・・(名前忘れましたが)大好きな俳優2人が出ている「アメリカンギャングスター」という映画を見てきました。
最初からズーーーーーーーーーンと重く、最後にスカッとするなかなかの映画でした(^-^)ノ

エンゼル・ハート、だいぶ前に見ましたよ。ミッキー・ロークが主演でしたよねぇ。確か。

>日曜日にデンゼルワシントンと
「エンゼルワシントン」としばらく覚えていたのはナイショにしてね/☆(・_。)

>「アメリカンギャングスター」
面白そう、今度見てみようっと。

>ミッキー・ロークが主演でしたよねぇ。確か。
そうそう。かっこよかったですねえ。
また見たくなってしまった。

>>日曜日にデンゼルワシントンと
>「エンゼルワシントン」としばらく覚えていたのはナイショにしてね/☆(・_。)

おお、同志、一緒に呆ける日は近い。

>>ミッキー・ロークが主演でしたよねぇ。確か。
>そうそう。かっこよかったですねえ。

イヤーオブザドラゴンの頃はかっこよかったのに、若返り整形で皮膚を突っ張らせ、ブリジッドバルドーみたいになった最近の顔を見てショック。
ピーターオトゥールのようにきれいに老けられないものでしょうか?
「若さ強迫神経症」のアメリカでは無理かな?

>おお、同志、一緒に呆ける日は近い。
ええっと・・スーリンさんでしたっけ/☆(・_。)

>ジッドバルドーみたいになった最近の顔を見てショック。
フェロモン系は、フェロモンが出なくなってからが色々大変みたいですね。
私もいい顔で老けたいなあ。(若い頃より今の方が気に入ってます)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/31-91ee9a19

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。