スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪は本当にうがいで防げるのか? 

半月前、ダンナが風邪をひき、
どうせ私にもうつっているんだろうなと思いつつ、
遅まきながら1日3回のうがいをはじめました。

以前、ダンナが風邪で病院に行った際、
医者に「うがいしていれば風邪なんてひかないのに」
と言われたことを思い出したので。

医者がそれ言う?というのはこの際置いといて。

「風邪予防にうがい」というのは知っていましたが、
「風邪なんて」「ひかないのに」なんて断言風味で言われるとね。
絶対だな、ひいたら100円もらうからな!
って気分になるじゃないですか。

風邪の季節にはまだ早いと油断していて、
うがいはしていませんでした。
ダンナは風邪症状が出てから数日後、寝込む状態に。
発熱、咳、くしゃみ等でかなり辛そうだったのに対し、
同じ部屋にいた私は風邪症状とはほぼ無縁状態。

ようやくダンナの風邪が治ったかなというところへ、
風邪ひき親子登場。
ごく軽い症状で安心していたら、さなぽんが突然発熱、39℃!
病院へ駆け込んだ次第です。

そんなこんなでこれだけ風邪っぴきに囲まれていたのに、
無症状で過ごせたのはやはり
うがいのおかげとしか考えられません。

ここのところ睡眠不足気味で体調良好とは言えず、
それでも何ともなかったというのはすごいかも。
しいて言えば、
夜中にちょっと咳が出た日があったようななかったような…
色々やる気がしない気分になったようなならなかったような…
って程度?


※愚鈍な者は風邪をひいたことに気が付かないゆえに
「馬鹿は風邪ひかない」んだって。
自覚ないのは風邪症状ではなかったりして…ノォーッッッ!!

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/415-f5c9cc6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。