スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわいはなし 

ハマーンがこないだ
「あれ?ちょっと … じゃない?」
って言うんですよ。

なに?

「なんだか … かなあ?と思って」

はあ。

その時よく聞き取れなかったのですが、
多分、あのことを言いたかったのだと思います。

あのこと…を。

そう言われてしばらくしてから、旅行に行きましてね。
南の方です。観光旅行です。
名所を色々回りまして、
美しい風景や珍しい建物をバックに、
写真なんか撮ってもらったりしてね。

その時、肩が…重いかな?なんて感じてはいたんです。
まあ、でも、肩凝りだろうなんて、思っていたわけです。
最近、運動不足だし…

さて、色々な所を回って記念写真を撮り、
無事、家に帰ってきました。
ひとごこちついて、
「早めに写真の整理をしておこう」とPCに向かい、
写真データをチェックしていると…

!!

なに…?

見慣れないものが写っているんです!

確認のためアップにしてみると…

やっぱり…

なにこれ!!!

気が動転して部屋を飛び出してしまいました。

洗面所で呼吸を整え、ふと鏡を見るとそこには…

いやあああああああ!!

恐怖に怯えた私の顔の…

眉間に縦ジワが!

写真と同様に、写っているではないですか。



眉間のシワは頭や顔のたるみからできるので、
横向きに寝てはいけない歳になったということです。

そう、ハマーンが私に言ったのは
「最近、フケたんじゃないか」ということ。

そうなんだよ。
なんかねえ、急にフケてたんすよ、自分。
いきなり来んなよ、喧嘩売ってんのかおい(老い)!
マジありえねっつーか!
(やさぐれてみた)

フケるというのはな、おまいさん。
フケたり戻ったりを繰り返してある日突然戻らなくなる…
そんな感じだぜ。
一気に来るとはそういうことさ。
(固ゆでにしてみた)

チョーフケル!
(現実から目をそらしてみた)

見た目だけじゃないんだよね。
「スウェットパンツで外出するようになったらオワリ」
とハマーンに釘をさされていたのが、
「たまになら」から始まって「度々」になり、
「スウェット以外何穿けちゅうんじゃ」
になりつつある現在。

スタバで
「ココアに生クリーム乗ってるやつちょうだい」と言い、
受け取ってからも「甘みついてる?コレ」
なんて聞いてしまうオバチャン具合も板についてきました。

こうなったら娘の学生時代のジャージとか着て、
パンチに近いパーマをかけるという
オバチャンコスプレでもするかな。
それはそれで楽ちんで幸せかもしれんね。

話はもどって、肩凝り=運動不足だったようで、
運動不足だと老けるということがわかりました。
今ちょっと走ったり体操したりして若返り中。
お風呂で顔と肩のマッサージするのも効くみたいです。

よ~し!春になったら生足で出歩くぞ!
(ニャアちゃん急に吐かないように)

関連記事
スポンサーサイト

Comments

もう、後には戻れない私ですので
たるみ、シワ、くすみ、当たり前です。そんな私ですので、もちろん
クレンジングもしません。
ええ・・、牛乳石鹸で顔を洗うだけです。若い子ちゃんに話すと、怒られます。クレンジング位しろ!!と。
でも、朝お化粧してそのままなので
夜には取れているのです。そのはずです。それが、お肌の老化に繋がっているのは分かるんですけど、若い頃から
無精者でして・・・へへへ~。
アンチエイジングってなあに??
が私のモットーです!


雲仙の温泉ですが・・・
元旦那様が、そちらの出身でして
実家にお帰りになる際に通っては
いたので、温泉に入りたいなあと
思いながらも、入った事がなく・・・。
もったいない事をしました。

>「スウェットパンツで外出するようになったらオワリ」

えっ?!!
おわってもた。

探し物をしていて、ダンナに「何探してるん?」と聞かれて、
つい、「私のクビレ」と言ったら
悲しいほど&失礼なほど大ウケした。

>よ~し!春になったら生足で出歩くぞ!

よ~し!
・・・・・・・。
考えただけど寒くなった{{{{{{{(>_<)}}}}}}}

コメント遅くなってすみません!

ちぃたろまーさん
>若い子ちゃんに話すと、怒られます。クレンジング位しろ!!と。

まーーーーったく一緒です。なぜか怒られますね。
牛乳石けん、いいんじゃないでしょうか。
私もたまに使います。(毎日だとつっぱるし)
この先、アインシュタインのように石けん一種類で十分ってなるのかも。

アンチエイジング→アンチアンチエイジングですね。
お風呂は最近、テレビを見る場所になってます。
湯ノ花買ってきてお湯に入れれば温泉にもなります。

>「私のクビレ」と言ったら
あははは!

「失われつつあるクビレを求めて」
「重力に従いし肉の行方」
「見えざる鎖骨」
…なんだか文学的。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/436-33ee7243

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。