スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手羽先揚げ名古屋風 

110701tebasaki.jpg

名古屋名物の手羽先を家で食べたい!
と思ってから試行錯誤…
名店の味をお手本にしましたが、
再現することにこだわってはいないので
あくまで「名古屋風」。

しょうゆ味ベースの香ばしい手羽先は、
ごはんもビールもよく合う悪の手先…もとい手羽先です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

材料(2人分)

鶏手羽8本程度(約400g)
小麦粉大さじ3
片栗粉大さじ1
塩・コショウ(少々)

【タレ】
水30cc
しょうゆ30cc
みりん20cc
酒10cc
さとう大さじ1/2程度
ニンニク1~2片を薄くスライス
ショウガスライス厚めに1枚
トウガラシ1~2本


ごま適宜

つくり方

1.タレの材料を鍋に入れ火にかけて軽く煮立たせる。
手羽を揚げている間はとろ火か保温にしておく。

2.鶏手羽は塩こしょうをふって揉み、
小麦粉と片栗粉を混ぜたものをまぶして二度揚げする。
(合計10分程度)

3.揚がったら油を切り、タレにくぐらせごまをふりかける。
☆スパイシー好みはさらに粗挽きコショウをまぶす。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/483-63669603

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。