スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い県 

「浜松」の話をしようとして
「仙台」と言ってしまうことがよくあります。
その逆も。

「どうしていつも浜松と仙台を間違えるのか?」
と聞かれて考えてみた結果、

“浜松も仙台も同じ青系だから”
としか答えようがありませんでした。

詳しく言うと、浜松が紺色で仙台は濃いめの青。


なぜだかわからないけど、ずっと前からの決まり事。
私の中だけの。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

青系ですな

おで的には浜松は水色で仙台は黄緑色なんですが
きっとおでの頭の中では
浜松→浜名湖→湖→水色
仙台→青葉城→青葉→黄緑色
こんな変換がされてるような気がしますw

>浜松→浜名湖→湖→水色
>仙台→青葉城→青葉→黄緑色

おお!ちゃんと理由があるんですな。
多分、私にも忘れてしまった何らかの理由があるんだろうな。
仙台→青葉城かあ。
仙台、色以外ではスラムダンクのイメージがあったので考えてみたら「仙道」でした(^^;)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/486-f6403d6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。