スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1969 

あ~あ、夏休み終わっちゃった。
教室では、みんなアポロ11号の話でもりあがってた!
こないだまで3億円事件のことばかり話していたのにネ。

おとなりのお姉ちゃんはアポロはどうでもよくて、
ジュリーにするかジョージ・ハリスンにするか
まよってるらしい。
お兄ちゃんはヘルメットかぶって大学に行ったままだったけど、
最近やっと帰ってきたっておばちゃんがよろこんでた。

わたしはというと…ムフ。
なんと「りぼんコミック9月号」を買ったのだ~~~!(*^o^*)

表紙をめくると、お買い物大けんしょう。
リカちゃん人形がほしいな!

付録のカードは白いねこちゃん。
あーんど「ピンキー時間表」\(^o^)/
ヒットソングカラージャケットは
森田健作っていう人の歌。

でもって最初のマンガは
ななな~んと!(゚〇゚;)
一条ゆかりせんせいな・の・だ~!!
トンボメガネに白いスラックスの主人公が
とってもイカしてるう☆

巴里夫せんせいの特別れんさいもあるよ。
巴せんせいは、ほのぼのした絵とお話がいいよね。
40年ぐらいあとにまた単行本が出そうなきがする。
なんとなくだけど!

赤塚不二夫せんせいの「へんな子ちゃん」と
貝塚ひろしせんせいの「マキの青空」もおもしろそう。
つのだじろうせんせい絵の小説は後でじっくり読もうっと。
…って、あれ?少女ざっしなのに男の人ばっかり?

最後のマンガは矢代まさこせんせい。
矢代せんせいの絵はちょっとじみだけど、
とても深い味わいがあって大人っぽいの。
だから、影響を受けてマンガ家になる人が
いっぱいいると思う。
それでその中のひとりが
吸血鬼を主人公にしたマンガを描いたりとかね。
めっちゃ想像なんだけどね。

10月号の予告は…
またもや一条ゆかりせんせいがドドーンと!
山岸涼子せんせいの「ただいま試合中」も楽しみ!

つのだせんせいや山岸せんせいがお化けの話を描いたら
きっとすっごく怖いよね!これも想像だけど。

マンガに出てくる主人公はみんなとってもすてき!
わたしも早く大人になりたいな。


参考資料:1969年9月号のりぼんコミック(神保町で購入)
※事情により画像はありません。
「1969 9月号 りぼん 神保町」などのキーワードで検索すると
それっぽいのがたくさん見られます。
(また、内容は実体験ではなく架空)

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/497-8e7ed26c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。