スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔払い、もとい東海七福神めぐり 

「○○は風邪をひかない」
を地でいく私が(なんだとー!)←給油とツッコミはセルフで
風邪様症状で2日ほど寝込みました。
熱はそれほど上がらなかったものの、かなり苦しかったです。

肺と心臓あたりがやけに重苦しい、こんな症状は初めて。
寝入りばなに「ウ〜ン、ウ〜ン」うなってしまい、
そのうなり声がうるさくて目が覚めるというのを
何度も何度も繰り返しました。

心当たりは…
前日、「東海七福神」の巡拝に行ったことぐらい。
この「東海七福神」巡拝というのは、
七福神を祀ってある寺をお参りして回るものです。

ああ、自分は聖なる場所と共鳴し合う関係だと思ったのに…
帰ってすぐ倒れるとは、聖なる呪文に弱いアンデッド系モンスターか。

さて、中部地方における「東海七福神」は渥美半島にあります。
渥美半島は母の生家があり、子供の頃は夏・冬休み毎に訪れました。
半島の先の方はあまり変わっていないような気がします。
立ち並ぶ椰子の木、ところどころ一面に菜の花、コンビニゼロ。

常光寺

常光寺です。ここの椰子の大きさはすごいです。
常光寺の七福神は布袋様なので、
「子孫繁栄・子育て」に御利益があるそうですよ。
でも、そんなの関係ね〜 ←違う意味で。

以下のルートで回りました。

1. 常光寺…七福神は「布袋尊天」(御利益:子孫繁栄・子育て)
2. 法林寺…七福神は「寿老尊天」(御利益:延命長寿・安楽往生)
3. 瑪瑙寺…七福神は「福禄寿尊天」(御利益:無病息災・開運厄除け)
4. 城宝寺…七福神は「弁財尊天」(御利益:諸芸上達・縁結び)
5. 成道寺…七福神は「恵比寿尊天」(御利益:大漁満足・海上安全)
6. 泉福寺…七福神は「大黒尊天」(御利益:五穀豊穣・火盗よけ)
7. 潮音寺…七福神は「毘沙門尊天」(御利益:商売繁昌・学業成就)

※火盗よけとは、放火・盗難よけだそうです。
(なんで火が盗まれるんだろう、と思っていた…)


昼食は、洋画家加藤十三郎氏のアトリエ兼レストランmuseで。
オーシャンビューの素晴らしい立地、温室付きのサンルームは最高!
食事も美味しく、季節柄、ボンゴレスパゲティのアサリは、
貝殻にぎっちり詰まった大粒でした。

温室窓からの風景

(左)温室には満開のブーゲンビリア (右)サンルームの向こう側は海

巡拝は、途中で昼食・休憩をとりながら、
車でざっと4時間といったところでしょうか。
愛知県内からなら日帰りできそうです。

お参りして、体の中から悪霊が去ってすがすがしい気分です。
今度はゆっくり、春か秋の大祭中に行ってみたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/51-76f0fdb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。