スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳児に受けるギャグ 

育児疲れのハマーンに代わって、
月に何日か小さい人の面倒を見ています。

幼児の相手というのは非常に退屈です。
そして疲れます。

そんな退屈で疲れる育児を少しでも楽しくするため、
1歳児(正確に言うと1歳7ヶ月・女児)に
どんなギャグが受けるのかを模索してきました。
果たして反応は…

(1)オモチャの電話を使ってモノマネ
 設定1. 友人に彼氏の相談をする女子高生 →反応:ポカーン
 設定2. セールスを断る奥様 →反応:ポカーン
 設定3. 音声ガイダンス →反応:ポカーン
 設定4. 「わたし、リカちゃん」 →反応:やや受け
 設定5. 陽気なアメリカ人 →反応:やや受け

(2)マリリン・モンローのマネ
 ♪ハッピーバースディ〜ミスタプレジデント〜 →反応:泣く

(3)何でもいいから踊る →反応:喜ぶ

以上のような結果になり、
(1)かなり消耗するので当分封印
(2)もう少し大きくなるまで封印
(3)ヘッドバンギング中に気が遠くなったので永久封印
 (そもそもギャグと言えるのか)
としました。

1歳児にギャグはまだ早いのだろうか?
という疑問が浮かんできた矢先のことです。

絵を描いてほしがるので
「ニャアちゃん、おめめがまんまる、おひげがピョンピョン、
 シッポがボウボウ」
と書いたところ、大受け!

以来何度もせがまれ、描くと、
「ボウボウ」のフレーズで決まってケラケラと大爆笑!

やったね!

↓シッポボウボウのニャアちゃん。秋・冬はさらにボウボウです。
nyabobo.jpg

家に帰っても「ボウボウ」を連発しているらしく、
ハマーンに「変なこと教えないで」と言われました。

別に変なことは教えていないので無視して、
この3日間でも10回は描いて見せたでしょうか。
自ら「ボウボウ」と言いながら、
力強いストロークを描くまでに成長しました。

ニャアちゃんシッポ「ボウボウ」バージョンだけでなく、
ちいちゃんシッポ「ピョン」と
ごまちゃんシッポ「シマシマシマシマ」も誕生して、
我が家のネコ、コンプリート。
bobo.jpg

引き続き、次のギャグを模索中です。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

ちぃちゃん

イラストかわいいw

ちぃちゃん塗り絵をするとパンダぽくなりますな^^

>ちぃちゃん塗り絵をするとパンダぽくなりますな^^
ゆ〜ちゃんコンバンワ。
確かに。
実物はあざらしにも柴犬にも似ています。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/57-d51af376

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。