スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子女の子 

最近見つけたサイト
男心と女心 異性の心理マーケティングを読んでみて、
腑に落ちること多々ありました。

近頃は、性差をあまり意識をしなくてもいい、
生きやすい時代になってきたかと思います。
そのことが「男も女も同じはず」という錯覚を呼び、
逆に、相手(異性)の考えていることが
理解できずに悩む場面も多いのでは…

ざっと読んでみて、

ダンナのヘリクツはそういうことだったのかとか、
A氏がなぜ根拠不明に自信満々なのかとか、
O氏が性懲りもなく結婚離婚繰り返すワケとか、
いきつけのバーでたまに放っておかれるリュウ氏が
それでも嬉々としてそこに通う理由とか(想像です)、

ちょっとわかったゾ…ふふふ。

性差についてあまり深く考えたことはなかったのですが、
我が家のネコたちを見ていて、
♂と♀はこうも違うものなのかと思うようになりました。

ニャア(♀)とごま(♀)は性格は全く違いますが、
共通点は多いです。
ところが、ちい(♂)はかなり違う。
性格とは別の、体つき、動き、性質、すべてにおいて。
ちいが来てから、それまでの
「ネコってこういう感じでしょう?」
というのが、ひっくり返ってしまいました。

♂ネコと暮らす人たちに話を聞いてみると、
「♂ネコってそうだよね」「♀とは違う」
という話になり、個体差を考慮しても、
♂♀の違いは大きいんだなと思わずにはいられません。

ネコ本来のイメージは♀の特徴に近いでしょうね。
しなやかで気品があり、気高く、わがまま。
音を立てずに高い所に飛び乗り、
甘えるときは体をすりつけて「ニャア〜」と鳴く。
ニャアもごまも違いはありますが、イメージ通り。

♂ネコちいの場合、
ネコらしさを探してもなかなか見つからず…
ドドドドと走ってきてドスンと横たわる姿は、
優雅さのかけらもありません。
感情はおおざっぱでデリカシーに欠ける代わりに、
細かいことは気にしない寛容な面も。
甘えるときは頭突きしながら「ナーン」と盛大に鳴き、
陽気で単純で、犬に近いイメージです。
(ちいはまだ若ネコなので、これから落ち着いて
もうちょっとネコっぽくなるのかもしれませんが)

人間についても、
男と女は違う生き物なんだ、と考えた方が納得のいくこの頃です。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

「楽観的」な人と「少し悲観的」な人
・・・これか(-_-;;

>ドドドドと走ってきてドスンと横たわる姿は、
>優雅さのかけらもありません。

それは血筋かも。
犬みたいなところもウメとそっくりそのまま(^-^;;;

たしかに”男は外で働き、女は家で家事”と言う
ステレオタイプなジェンダーは影を潜めてしまいましたね。

僕は”空気を読みすぎて妄想が暴走して、超悲観的なネガティブシンキング男”です。
組織の中どころか、付き合うと疲れる男でしょうね。
  • [2008/05/21 20:58]
  • URL |
  • ハーレムのリュウ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>「楽観的」な人と「少し悲観的」な人
少し悲観的な方が人生上手くいくらしいよ(^^;

>それは血筋かも。
>犬みたいなところもウメとそっくりそのまま(^-^;;;
ミミちゃんは大人しそうなので、ウメちゃんがオテンバなだけかと/☆(・_。)
血筋は間違いないね。あと、戌年生まれだからかな(^^;

>ステレオタイプなジェンダーは影を潜めてしまいましたね。
今の経済じゃ基本は共働きになりますしね。

>僕は”空気を読みすぎて妄想が暴走して、超悲観的なネガティブシンキング男”です。
私は読もうとしても読めないのであきらめました。
なるべく正直に生きることにしています。(開き直りとも言う)
楽ですよ〜お試しを。

昨夜、悟りました。
「まっとうな男は、すべからく小市民的である」そして、「小市民的な女はいない」と。
男の子女の子、GO!GO!←ちょっと歌ってみた。。

>昨夜、悟りました。
昨夜?前にも聞いた覚えが(^^;
たにしの名言、覚えておきます。

>男の子女の子、GO!GO!←ちょっと歌ってみた。。
古すぎて涙がでるわ。
歌詞違うけどね…

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/80-da91bdb4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。