スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガの描き方 

机に向かいます。
kakikata1.jpg

4コマ用の原稿用紙をコピーして、下描き用として使います。
kakikata2.jpg

小休止。
kakikata3.jpg

トレス台があると消しゴムかけが不要です。
kakikata4.jpg

修正液は、ペン先がすぐに固まっちゃうよね。
kakikata5.jpg

輪郭は0.2〜0.3ミリ、タッチには0.1〜0.2ミリのペンを使用しています。
安くてにじまなくて描きやすくて手入れのいらないペンがあったら教えてね。
kakikata6.jpg

photoshopで簡単にアミカケができるそうです。
覚えようかな。…私には必要ない?
スクリーントーンはたくさん持っています。(20年ぐらい前のもある)
貼るのヘタですが…
kakikata7.jpg

ニャアを描くのは手間がかかります。
描かない時間が長いとコツを忘れしまいますね。
一度描いたものを見ながら、勘を取り戻しつつ描いています。
kakikata8.jpg

長年使っているブラザーの複合機です。優秀です。
kakikata9.jpg

こんな設定で取り込んでいます。
解像度が低いとスクリーントーンがキレイに出ないのです。
kakikata10.jpg

画像修正します。(↓この写真は修正前。修正部分がよくわかんないけど)
基本的に、目の白いところは塗りつぶしツールで白く塗ります。
その他、ヨゴレやはみ出しはブラシツールで白く塗ります。
かなりテキトウでOK.
kakikatamae.jpg

修正が終わったら、明るさ・コントラストをこんくらいずつ上げています。
すると、多少のヨゴレは飛んじゃいます。
(また画面をデジカメで撮ったのね、って言われるな…)
kakikata13.jpg

実寸に近いサイズになるようにしています。
kakikata14.jpg

モノクロなのでgifで保存。
設定は、果たしてこれが最適でしょうか?
kakikata15.jpg

というわけで、私にマンガの描き方(より便利で効果的な)を教えてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

たまさんのマンガ、うちらだけで喜んでいるのがもったい気がしてきました。

見かけによらず、複雑な処理をしてたのね。

>たまさんのマンガ、うちらだけで喜んでいるのがもったい気がしてきました。
ありがとうございます。
お言葉に値するよう精進します(^^;

>見かけによらず、複雑な処理をしてたのね。
我ながらそう思う…慣れたら簡単だよ。

おおぅ。マンガの書き方だ。
スクリーントーン、うちにもあったなぁ。
なつかしい。

今度フォトショップのレクチャーしに行きますね(^-^)b

>スクリーントーン、うちにもあったなぁ。
やっぱり、雪風さんも描いていたんですね。
イラスト上手かったもんね。
どんなマンガなのかなあ。
今度見せて!

>今度フォトショップのレクチャーしに行きますね(^-^)b
ホント!?
モニターの前でじゃまするのがいますが、よろしくお願いしま〜す。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/82-c1ca1215

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。