スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサリのパスタ・トマトクリームソース recipe 

適当につくったパスタソースが
意外に美味しかったのでご紹介します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
<材料(2〜3人前)>

生アサリ(カラ付き500gぐらい、多い方が美味しい)
バター、小麦粉、牛乳
生トマト(大1個)
白ワイン(大さじ5杯ぐらい)
オリーブオイル、 タカノツメ、ニンニク
固形スープの素(マギーブイヨンなど)キューブなら1個、水1/2カップ
塩・こしょう、生クリーム(好みで)
パスタ乾麺(生パスタに近いもっちりした食感の麺が合います)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<作り方>

1. ホワイトソースをつくる
バターで小麦粉を炒めて、牛乳でのばし、ホワイトソース(ベシャメルソース)をつくっておきます。
塩・コショウは使いません。
※後でスープや貝汁を入れるのでかため(牛乳を少な目)に

2. トマトスープをつくる
固形スープをお湯に溶いてスープをつくり、みじん切りにしたトマトを入れて煮ます。
トマトが煮くずれてきたら裏ごしします。

3. オリーブオイルに風味をつける
タカノツメとニンニク一粒を粗めのみじん切りにして、弱火で熱したオリーブオイルに入れ、軽く炒めます。
ニンニクがきつね色になり、香りと風味がオイルに移ったらOK.
炒めたオリーブオイルからタカノツメとニンニクを取り出します。

4. アサリを炒める
風味の付いたオイルを強火にかけ、生アサリを入れて炒めます。
貝の口が開きはじめたら白ワインを注ぎ、フタをしてフライパンを時々ゆすりながら貝の口がほぼ全部ひらくまで蒸し焼きにします。

5. 貝汁と貝に分け、貝は身を取りだしておきます。(一部、貝がら付きの貝を飾り用にとっておく)

6. ホワイトソースに貝汁とトマトスープを入れて混ぜます。
取り出したタカノツメとニンニク、貝の身も入れて混ぜ、ひと煮立ちさせたら塩・コショウで味を調えます。
仕上げに牛乳、生クリームを入れても美味しいです。
0806sauce.jpg

7. ゆでたパスタにかけてどうぞ。
0806pasta1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comments

アサリのパスタ・トマトクリームソース
美味しそうですね
素敵なレシピありがとうございます

ryuji_s1さん、いらっしゃいませ。
おほめいただきありがとうございます。
ホントに美味しいですよ。

最近、料理への情熱が
歳とともに失われていってます

でも、とってもおいしそうなので
作ってみようかあって思いました


ちぃたろまーさん

料理をつくるのって結構「情熱」要りますよね。
疲れている時は特に、人がつくったゴハンを食べたくなります。

※占いは幸せのルーンでした♪

すなおに美味しそう。
こう云うの見ると、たまさんが
ご婦人だったことを思い出します。

>すなおに美味しそう。

ありがとうです。
大ざっぱだけど凝り性な所があるんで…

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/94-2c2cb28c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。