スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポッ、ポッ、ポー 

梅雨の合間をぬってバラの剪定をしています。
ずいぶんとサボっていたので、
好き勝手に伸びた枝が大変なことになっていました。

はめていた軍手がまどろっこしくなり素手で格闘していると、
偶然やってきた義母が「手がかき傷だらけよ」と言ったので、
思わずニマニマ。

抑えようと思うと余計に止まらないんですね。
傷だらけで血がにじんだ手を見ながらニマニマ…

(ずいぶん歳のいったメリーベルだなおい)
と思いながらまたニマニマ。
(自分もな)とセルフツッコミでさらにニマニマ。

あっ、引かないで。
通りすがりのご近所さんたち。

変態でごめんなさい。
わかんない人、ごめんなさい。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

兄さん、そのクセ・・・バラを折らないで。かき傷だらけよ。

でしたっけ?(笑)
  • [2008/06/17 09:15]
  • URL |
  • 通りすがりのメリーベル
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

バラで怪我をしてもすぐ治る。
鹿に間違われて打たれても死なない。

なのになんで初回で死んでしまうんだ~
と30年経っても言っている・・・
かわんない人、ごめんなさい。

メリーベル・・・見てない。
メリージェーン オンマイマイ~ンド

自分の血を見てニマニマできるなんてすごいな。
梅雨の時分になると、アンニュイと言う言葉が頭に浮かびます。
しとしとそぼ降る雨に、ものういのでしょうか。

うわー
すっかり忘れてしまってます

ごめんなさい

今読み返したらどう思うんだろう
ってふと思いました

>でしたっけ?(笑)
そうそう!
バラを折らないで。もったいないから。では決してないでしょうね。

>鹿に間違われて打たれても死なない。
イカに間違われたジングルベルもおりましたね。

>かわんない人、ごめんなさい。
ははは。せめて思い出話だけでももうちょっと欲しかったです(デッサン変わる前の)

>メリージェーン オンマイマイ~ンド
時代が古いのだけは伝わりました。

>しとしとそぼ降る雨に、ものういのでしょうか。
物言い…はスモウね。

>すっかり忘れてしまってます
ご存じなんですね。
私は萩尾さんのファンだったので結構覚えています。
今読んでも新鮮だと思いますよ。

※ちぃたろまーさん、リンクさせていただきました。

>イカに間違われたジングルベルもおりましたね。

この前、娘に見せたら、大受けでした。
世代を越えて楽しませていただいております。

>せめて思い出話だけでももうちょっと欲しかったです(デッサン変わる前の)

御意、あの柔らかに夢見るような描線を、もう二度と見ることが出来ないのは、時間の流れで致し方ないこととは思いますが、残念です。

>この前、娘に見せたら、大受けでした。
えっ、アレを!(^^;
もうそんな(OKな)お年頃なんですねえ。

>時間の流れで致し方ないこととは思いますが、残念です。
一瞬のきらめきだからこその感動なのかもしれませんね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://tamaslife.blog42.fc2.com/tb.php/95-aca18fb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。