スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫箱02<サブマリン>をつくってみた 

放置気味のブログへようこそ。
あまりに久しぶりなので、画像の貼り方すら忘却の彼方で、四苦八苦(´Д⊂
しばらくリハビリだな、こりゃ。

さて、本題です。
ちょっと前に、関西在住の友人から郵便物が届きました。
日々しのぎをけずる彼女のこと、
ヤバい物だったらどうしようとおそるおそる中身を確認すると…

猫箱02<サブマリン>なるものが!
サブマリンか。サブマシンガンでなくてよかった。
とホッと一息ついていると、
「われ、これを面白可笑しく世間にアッピールしたらんかい」とのメッセージが直接脳に!(電波系デビューか)

生まれたての子鹿のように四肢を震わせながらこれを書いています。
上手くアッピールできてないと思うけど、かかかかかんにんですえ…(((;゚Д゚)))
     ↓

猫箱02<サブマリン>をつくってみた

140815hakoneko5.jpg

pinterestの方で大きい画像が見られます。

さなぽんとラピュタで大喜利 

さなぽん(小2)とお風呂で考えたラピュタ大喜利。


お題「40秒で支度しな!」

その一

どーら「40秒で支度しな!」
ぱずー「いーち、にーい、さーん…さんじゅうきゅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜…」
どーら「お前は置いていく」

その二

どーら「40秒で支度しな!」
ぱずー「えっと…40秒って何秒?」
どーら「お前は置いていく」

その三

どーら「40秒で支度しな!」
ぱずー「おばさん!40秒じゃウンコできない!うわああああん」
どーら「お前は置いていく」


お題「親方!空から女の子が!」

その一

ぱずー「親方!空から女の子が!」
 親方「アニメの見過ぎ」

その二

ぱずー「親方!空から女の子が!」
 親方「男の子が良かったな♡」

その三

ぱずー「親方!空から女の子が!」
 親方「俺が買った鼻からうどん粉が!?」

☆さなぽん案
ぱずー「親方!空から女の子が!」
 親方「今お風呂入ってるから受け取っといて」


お題「誰がそのシャツを縫うんだい?」

その一

おばさん「誰がそのシャツを縫うんだい?」
おっさん「はいっ!私でーす♪♪激カワ乙女なパフスリーブにリメイクするぉ☆彡(スキップしながら退場)」

その二

おばさん「誰がそのシャツを縫うんだい?」
(おばさんの背後から)「私だ…(モンスターエンジン神々の遊び風に)」

その三

おばさん「誰がそのシャツを縫うんだい?」
おっさん「さあ?さっぱりわからない!ハハハ!(ガリレオ湯川風に)」


┓( ´ o ` )┏  とりあえず更新ストップ解除。

美女イラスト 

Illustratorでお絵描きの練習中。
まだまだ未知の事だらけ。
使ったのは結局ペンツールだけ。
ほぼPhotoshopで描きました。

※クリックで拡大します。

130504ladyg.jpg

まだまだ、

ネイルしたり
アクセサリーつけたりと
手を加えてみたかったのですが、

これはもうこれでいいや、と。
(要するに飽きた)


さてさて。実はこの絵、モデルがいるんです。

セクシーポーズもそのままに、
ご本人に同じポーズをとってもらいました。

恥ずかしいとおっしゃるので、
並べて載せるのではなく別URLにしました。

写真はこちら(怪しくないよ!)
  ↓
イラストの元になったモデルさん

いかがでしょうか。



ではでは。

またまた。

たまたま。

写真ネコマンガ 〜毎日見る光景〜 

毎日、ちいが寝ている所にやってくるニャア。
******************************

(1)「ちいたん、よく寝てるニャ。毛づくろいしてあげよ…ペヨペヨ」
130126cat1.jpg

(2)「わーい、ニャアちゃんだ!」
130126cat2.jpg

(3)「仲良くねんねしようね」「うん」
130126cat3.jpg

(4)「ZZZZ…」「ZZZZ…」
130126cat4.jpg

というのは大嘘で、
以下が真実となります。
******************************
130126cat01.jpg

130126cat02.jpg

130126cat03.jpg

130126cat04.jpg

一触即発から寝るまで数十秒。

木枕の使い方レシピ 

去年の夏から床寝(布団を敷かない床に直に寝る)にハマり、
ついでに枕を木にしてみたところこれにもハマリました。

今は寒いのでおとなしくベッドに寝ていますが、
木枕はずっと使っています。

理由を色々書くのはアレなんだけど、
ひとつだけ書くと、鼻づまりがなくなったね。
寝るとき常に横に置いていたティッシュはもういらないあるね。

さて、この木枕。
ホームセンターで買ってきた角材を削り、カンナで整え、
サンドペーパーをかけた手作り品!

高さを変えていくつかつくり、
その中のひとつをダンナの誕生日にプレゼントしたところ
使用5秒で「俺にはムリ!」と言われました。

丹誠込め額に汗した日々が。
ムリでも1日ぐらいは使用してみろよと思う妻でした。


∩∩∩∩∩∩ そんな木枕の使い方レシピをどうぞ♡ ∩∩∩∩∩∩

130120makura1.jpg
角材を半円にし、角をなめらかにします。
高さは7〜8センチぐらい。

130120makura2.jpg
バスタオルでくるみます。
肌当たりがソフトになり、凶器度も下がります。

130120makura3.jpg
膝掛け用フリースで首元に当たる部分にクッションをつくります。
※木枕の上下にさらにタオル等を足して、
クッションの量を増やすとソフトな使い心地に。


130120makura4.jpg
全体をくるんで形を整えたら普通の枕っぽい!
首のアーチを木の部分に乗せて寝ます。

↓夏に使用していた木枕。進化したな…
130120makura0.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。